上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
■それでも変わらないものもある

左下の親知らずが生えました。
歯茎を突き破る痛みが消えてくれたのはいいんですけれど、別の痛みが誕生してくれちゃいました。

モノを噛むとき、同時に弛んだ頬肉(自前)をも噛んでしまうのです。

抉るし、抉られるのです。

ちなみに、上の親知らずは生えていないので上の歯茎にも歯が当たり、また

抉るし、抉られるのです。

というわけで、食事量がへりました。

ということはまっっったくありません。

残念でなりません。

しかし、最近乾燥してきたので喉を痛めました。
ってことで、食事量がへりました。

ということはまっっったくありません。

残念でなりません。

食い意地がピンとはってくれちゃってる自分に笑うしかありません。
スポンサーサイト
2007.11.27 Tue l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。