上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
■センター試験の日はいつも雪

寒いんです。乃伽です。
愛犬の散歩に行って来ました。砂利道ばっかなので足を捻りそうになります。
しかもまた犬が引っ張るもんだから、バランスがとりにくいんですよ。
全く、お前はもう14歳になるばぁちゃんだろーが!!!!!
躾 を し な か っ た ア ン タ に 責 任 が あ る 

そんな猛犬と道幅が3メートルほどのところを歩いてるとき
前方からちょっと見た目が不良っぽい男の子達が歩いてきました。
そしてすれ違う2メートルほど手前で、やってしまいました。
我が家の元祖アイドル(現在は兄夫婦の娘)、レイちゃんがグイッと彼らに飛びかかりそうになったんですねぇ。
ちゃんとリードを持っていたんですがあまりにも力が強すぎて、私の細腕ではかないません。

細 腕 だ っ て ! ! !


するとどうでしょう。
あぁん?何見てんだよ!このアマ!!
という雰囲気を放ってた二人が縮こまって道の端に一列になって歩いてすれ違いました。

それほどまでに怖かったのかと。
いや、もう、すんません。躾しときます。もう14歳になっちゃうけど。

スポンサーサイト
2008.01.20 Sun l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。